国産 無添加の犬用おやつを安心価格でお届けするオーシーファームの直営店

商品カテゴリ一覧 > オーシーファームオリジナル > オリジナルドッグフード > Wan! Dish (ワンディッシュ) 500g 自然由来の原料のみを使用した国産・無添加ドッグフード〈全犬種用〉

Wan! Dish (ワンディッシュ) 500g 自然由来の原料のみを使用した国産・無添加ドッグフード〈全犬種用〉
Wan! Dish (ワンディッシュ) 500g 自然由来の原料のみを使用した国産・無添加ドッグフード〈全犬種用〉
Wan! Dish (ワンディッシュ) 500g 自然由来の原料のみを使用した国産・無添加ドッグフード〈全犬種用〉

オーシーファーム
Wan! Dish (ワンディッシュ) 500g 
自然由来の原料のみを使用した国産・無添加ドッグフード〈全犬種用〉

商品番号 ocf_food

当店特別価格999円(消費税込:1,098円)

[50ポイント進呈 ]

粒のサイズ  
小粒
中粒
数量









商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

この商品の平均評価:おすすめ度(4.5) 4.56

きくちゃんさん(4件) 購入者

非公開 投稿日:2019年11月04日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

色々試しましたが、このワンディッシュに出会い数年よく食べ続けてくれています。毛並みもよいです。
これからもよろしくお願いします。

ももいさん(6件) 購入者

非公開 投稿日:2019年10月05日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

安全安心なフードを与えたくて小粒サイズを試しに購入しました。硬さのあるフードですが、トイプードル7ヶ月齢でもよく噛んで食べています。続けていきたいと思います。

さくら母ちゃんさん(14件) 購入者

非公開 投稿日:2019年08月31日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

災害用にとしてお試しで購入。
古くなってもいけないので、与えたところ、良く食べてくれました。
購入しようとしたきっかけは、何年も前からフードはシェフドッグのシアンシアンさん、おやつはOCファームさんと決めていて、まさかのこの2社がコラボしてフードが登場したのなら、これは買いでしょう。

まーちゃんさん(1件) 購入者

東京都/50代/女性 投稿日:2019年08月11日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

商品ページの丁寧な説明を読んで、10年振りにドックフードを替えてみました。とても喜んで食べてくれています。これからもワンディッシュを食べて元気でいてほしいです。

おとさん(15件) 購入者

非公開 投稿日:2019年07月02日

おすすめ度 おすすめ度(4.0)

嫌いなものは匂い嗅いだだけでフンッとさっていくのてすがこれは気に入ったみたいです!


商品情報
原材料名 生肉(豚肉、牛肉、鶏肉、魚肉、豚レバー)、穀物(大麦全粒粉、玄米粉、脱脂大豆、グレインソルガム)、豚脂、コプラフレーク(パームヤシ由来)、魚粉、サツマイモ、煎りゴマ、ひまわり油、脱脂米ぬか、ホエイ蛋白、アスコフィラム・ノドサム(海草)、脱脂粉乳、ガラクトオリゴ糖、乳酸菌群
主原料の産地 生肉(豚肉(日本)、牛肉(ニュージランド、オーストラリア)、鶏肉(日本)、魚肉(日本)、豚レバー(日本))、穀物(大麦全粒粉(オーストリア、EU、ウクライナ)、玄米粉(日本)、脱脂大豆(カナダ、インド)、グレインソルガム(アルゼンチン、アメリカ)、魚粉(煮干し、鰹)(日本)、コプラフレーク(フィリピン)、サツマイモ(日本)、煎りゴマ(アフリカ、中南米、他)、ひまわり油(アメリカ、アルゼンチン)、脱脂米糠(日本)、ホエイタンパク(日本)、アスコフィラム・ノドサム(海草)(北欧、ノルウェー)、脱脂粉乳(日本)、卵殻カルシウム粉末(日本)、ガラクトオリゴ糖(日本)、乳酸菌群(日本)
内容量 500g
成分 粗蛋白質30%以上 粗脂肪10%以上 粗繊維2%以下 粗灰分7%以下 水分10%以下
カロリー 348kcal/100g
賞味期限 製造日から1年以内
保存方法 直射日光・高温多湿を避け涼しい場所(冷蔵庫の場合湿度の低い場所)で保管してください。
開封後は1ヶ月を目安にご利用下さい。
取扱い上の注意 色・硬さ・形・臭いに若干の違いがある場合がございます。
また、少し変色したり、硬くなることもありますが、品質に問題はありません。
なるべく早めにお与え下さい。
ワンディッシュ 給餌量

ワンディッシュについて、よくあるご質問

国産 無添加 ドッグフード ワンディッシュの形や色が毎回違うのはなぜですか?
市販のペットフードのように、全て同じ形でいつも同じ色ということは無添加ではありえません。
記載は無いですが、同じ形にするためには「粘度調整剤」で粘度を毎回同じに調整し、同じ色にするには「着色料」を使い色目を調整する必要があります。
同じ原材料で同じ配合でも、ロットや季節によって色や粘度は変わってしまいます。
形や色が毎回違うのは、見た目を良くするための添加物を使用していない証拠です。
国産 無添加 ドッグフード ワンディッシュの原材料は全て国産ですか? また食用、無農薬やオーガニックなどの原材料を使用していますか?
原材料は出来る限り国産のものを使用していますが、一部国内では生産していないものもあります。
また、安全性にこだわってはおりますが、毎日の食費を圧迫するほどの付加価値をつけようとは考えておりません。
良質な原材料にはこだわりますが、無農薬、オーガニックにこだわってはおりません。
無農薬、オーガニック原材料の厳選は理想的ではありますが、大幅なコスト増加と販売価格の上昇を伴います。
また、食用が全て勝っているわけではありません。原材料によっては飼料用のものも使用しています。
もちろん飼料用原材料を使用する場合は最上級のものを使用しています。
国産 無添加 ドッグフード ワンディッシュに繊維のようなものが入っていますが、これは何ですか?
当店のドッグフードは生肉を使用しております。
通常生肉のブロックには筋や筋膜が含まれます。
ミンチにして練り込むのですが、この筋や筋膜は乾燥すると繊維状になります。
通常蛋白源に肉粉、肉骨粉を使用しているフードの場合、この繊維状のものはありません。
生肉もロットが違えば「筋が多め」のお肉もありますので、同じ種類のフードでもバラつきがあります。
繊維のようなものが入っているのは、肉骨粉を使用せず生肉を使用している証拠です。
国産 無添加 ドッグフード ワンディッシュに青色や緑色などの色のついたビニール片やプラスチック片などの異物が入っていました。なぜですか?
製品の製造にあたり細心の注意を払っておりますが、生肉、生魚、煮干魚粉といった自然由来の食材を原材料に使用しているため、極稀に小さなビニール片が混入することがございます。これらは冷凍生肉を包むラッピングが一部千切れて残ってしまったものや、鮮魚や煮干しの中に混入している極めて小さなビニール片です。
肉骨粉などを使用せず、あくまで生肉や生魚といった自然由来の食材で製造することにこだわっているため、どうしても上記のものが混入してしまう可能性がございます。
極めて小さなビニール片なので、誤って食べてしまった場合でもそのまま排出され健康を害することはございませんが、当店では原材料から最終のパッキングまでの間に検品作業を複数回行い、徹底除去に努めております。
しかし万が一お届けした商品に混入していた場合は、お手数をおかけしますが当店までご連絡ください。
国産 無添加 ドッグフード ワンディッシュに白い粒がありますが、これは何ですか?
多く感じるロット、気にならないロットがあると思いますが、この白いものは粉砕した鶏や魚の骨、そして胡麻がほとんどです。胡麻はセサミンなど天然のビタミンEを含み、抗酸化作用などが期待できます。
国産 無添加 ドッグフード ワンディッシュの中に、球体プラスチック片のようなものが入っていました。これは何ですか?
白色〜透明の球体(直径2mm〜3mm)は、原材料に使用している魚の目玉(水晶体)です。原材料に生の魚、煮干しの魚粉を使用しているため、魚の目玉も極稀に入っております。パッキング前の検品にて出来る限り取り除くようにしておりますが、人の手による作業のため稀に混入する場合がございます。
乾燥材などで使用しているシリカゲルとよく似ておりますが、工場内ではシリカゲルを使用していないため、混入することはございません。天然由来のものですので、安心して与えてください。
国産 無添加 ドッグフード ワンディッシュで涙焼けは治りますか?
涙焼けと一言で言っても、原因は様々です。
フードを変えることで改善できるのは「食物アレルギー」が起因する場合のみで、逆まつ毛やできもの、傷などの直接刺激による涙過多、構造的(生まれつき涙腺が細い、または詰まっている)問題、その他のアレルギー(ハウスダスト、花粉)や細菌感染による炎症等の場合は、他の治療も併用しなければ改善できません。
国産 無添加 ドッグフード ワンディッシュにエトキシキン、BHA、BHTなどの酸化防止剤は使用していますか?
エトキシキン、BHA、BHTなどの酸化防止剤、合成着色料、防カビ剤などは一切使用していません。
[エトキシキンは75ppm以内、エトキシキン、BHA、BHTの3種類を合わせて150ppm以内は使用してもよい。]
これが、農林水産省、環境省、ペットフード工業会が示した酸化防止剤の使用基準(法律)です。
ヨーロッパ(EU)、アメリカ、カナダなどでも、このエトキシキン、BHA、BHTの使用は法的に認められています。
常温保管で賞味期限を3年程度維持するため、必ず強い効力のある酸化防止剤を使用しなければなりませんが、これらは全て発がん性を指摘されている添加物です。
私達は賞味期限が短くなっても、これら発がん性の指摘される酸化防止剤は一切使用しません。
国産 無添加 ドッグフード ワンディッシュの原材料にコプラフレークとありますが、これは何ですか?
コプラ (英 copra) はココヤシの果実の胚乳を乾燥させたものです。
灰白色で約40〜65パーセントの良質な脂肪分を含んでおります。
コプラ油の絞りかすは優れた家畜飼料になり、飼料として利用する際はフレーク(コプラフレーク)に加工して用いられます。ビタミン類や油脂類に富むことから、日本では肥育を行うブランド牛の飼料として定評があります。
国産 無添加 ドッグフード ワンディッシュの原材料にアスコフィラム・ノドサムとありますが、これは何ですか?
アスコフィラム・ノドサムは北欧に生息する藻(海草)です。この海は全くの無公害岩礁で、リアス式の海岸に砂浜はなく、岩ばかりでゴミなどの付着物も何もない、魚や海藻の宝庫です。
人の出入りもほとんどなく、いるとすれば収穫に来た人くらいのこの澄み切った海に、例えようもない豊かさで育っています。また夏は陽射しに照りつけられ、冬は気温が氷点下50度にもなる、非常に厳しい環境の中で4年の歳月をかけて育ちます。この海藻には、ヨウ素、鉄、カルシウムなどのミネラル成分の他、アルギニン、リジン、アラニンなどのアミノ酸類、アルギン酸を含む多数の炭水化物をバランスよく含んでいます。